初バイトの女子学生でも「引っ越しバイト」が出来る理由

体育会系女子必見!女の子も出来る引っ越しバイト

基本は、梱包・開梱作業!

重い荷物を運ぶだけが、引っ越し業務ではありません。
女性が引っ越しバイトをするとき、任される作業は、主に梱包・開梱です。 お客様の荷物を傷つかないように丁寧に荷造りする。また、お客様の要望に沿って荷解きしていく。その時に、女性ならではの細かい気遣いが重宝されています。
梱包は、単に綺麗に包めばいいだけではなく、開梱作業をするスタッフが荷解きしやすいようにする、などいくつかのコツも必要です。

他には、ハンガーラックに衣装をかけたり、お皿を専用のケースに詰めたり、そうした家事に似た作業が多いことも、女性に作業を任せたい理由となっています。
こうした作業は、運搬作業と並行して行われることも多く、別々のスタッフが担当します。

これなら、女性でも力仕事の心配なく引っ越し業務を行えますよね。

大物は男性スタッフが運んでくれる!

引っ越し作業は、チームプレイで行われます。
大きな家具家電は、歴戦の男性スタッフを中心とした運搬スタッフが行ってくれます。反対に、そうした運搬スタッフがスムーズに作業できるためのサポートをすることが、女性スタッフに求められる役割です。

エレベーターなどに養生シートを貼ったり、荷台を運んだり、一連の流れが止まらないように、広く現場を見てサポートしていく力が求められます。

また、時間がシビアに求められる現場となるため、じっくり時間をかけて一つの事に打ち込むのではなく、段取りを組んで複数作業をスピーディーに進めていく能力が求められます。

全体の引っ越し作業が流れるように進むためにも、力仕事以外の仕事も、引っ越し作業では重要なのです。



ページ
先頭へ